スマホ決済の特集記事はこちら

写真から人や物を消したいならこのアプリ!3分で簡単に除去できちゃう

写真から人や物をアプリで消す方法

現在、スマホの進歩により手軽に質の高い写真が撮れるようになりました。思いがけない素敵な風景に出会った時、夢中でスマホのシャッターボタンをタップする人も多いのではないでしょうか。ただ、その時はうまく撮れたと思っていても、改めてスマホのアルバムをチェックした時に、不要なモノや人物が写り込んでいるなんてこともよくあります。そんな時に重宝するのが、Google LLCがリースしているSnapseedというアプリです。

都合の悪い部分は「シミ除去」機能で解決!

Snapseed(スナップシード)には、様々なレタッチ機能が付いていますが、今回は「シミ除去」機能に焦点を当ててサクッと解説したいと思います。今回は下の素敵な富士山の写真で除去に挑戦したいと思います。

レタッチ前の写真

全体的によく撮れていますが、所々に人物が写り込んでしまっています。この写真から全ての人物を「シミ除去」機能を使って消してみます。

不要な人や物の写り込み

「シミ除去」機能で邪魔な人や物を消す方法

STEP.1
写真を開く
まずはアプリを起動してレタッチしたい画像を選ぶ。
写真を開く
STEP.2
シミ除去を選択
続いてツールを選択して「シミ除去」をタップ。
シミ除去を選択
STEP.3
除去したい対象をなぞる①
あとは消したい人や物をなぞる。
除去したい対象をなぞる①
STEP.4
除去したい対象をなぞる②
丁寧にひたすらなぞる。
除去したい対象をなぞる②
STEP.5
完成
しっかりと人や物が消えている!
完成

こんな風にSnapseedを使えば、手軽に邪魔な写り込みを消すことができます。ただ、どうしても消した跡が残ってしまうので、写真全体のほとんどに写り込んでいる人や物を消す時は不自然な仕上がりになってしまいます。背景がない人混みなども上手くいかないことが多いです。逆に、今回のように小さな写り込みであればあるほど、その仕上がりはキレイになりますので、気になる人は試してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です