神アプリの特集記事はこちら

ファミペイはクレジットカードでチャージ可能?Kyashの登録と連携は?の疑問について解説します

ファミペイクレジットカードとKyash

この記事では、2019年7月1日から始まっファミペイのクレジットカードとKyashの対応状況について解説したいと思います。

結論から言うと

現時点でファミペイで使えるクレジットカードは、

  • ファミマTカード(クレジットカード機能付き)のみ

です。

それ以外のクレジットカードについては登録することができません。

つまり、Kyashの連携も不可能です。ファミペイにKyashを登録して高還元率PAYすることは現時点では残念ながらできません。

Kyashバーチャルカードとは?

  Kyash登録 不可能

Kyashの関連記事

「Kyashって何?」という方は、当サイトの過去記事で詳しく解説していますので、ぜひ読んでみてください。

CHECK!!
関連記事の紹介

【Kyash攻略】その特徴と効率の良いポイントの貯め方!

唯一チャージ可能なファミマTカードとは?

結論が出てしまいましたが、もう少し詳しく解説すると、ファミマTカードには次の種類のものがあります。

  • ファミマTカード(ポイントカード)
  • ファミマTカード(デビットカード)
  • ファミマTカード(クレジットカード)

この内、ファミマTカード(クレジットカード)以外は、すでに新規発行ができなくなっているので、ファミペイでクレジットカードチャージをしたいなら、ファミマTカード(クレジットカード)一択となります。

ファミマTカード
基本スペック

念のため、ファミマTカード(クレジットカード)の基本スペックをのせておきます。

年会費
【初年度】
無料
年会費
【2年目以降】
無料
還元率
【通常】
0.5%
貯まるポイント Tポイント
ブランド JCBカード

最も効率が良いファミペイボーナスの貯め方

ファミペイにはファミペイボーナスというポイント還元の仕組みが用意されています。このファミペイボーナスの通常還元率は0.5%で、 200円につき1円相当のポイントを獲得することができます。

ファミペイボーナス

 ファミペイボーナス 還元率 0.5%

ファミマTカード

 ファミマTカード 還元率 0.5%

つまり、ファミマTカード(クレジットカード)とファミペイを連携すれば、合わせて1.0%のポイント還元を受けることが可能になります。

ファミペイの場合、現時点でこれが最も通常還元率が良い組み合わせです。

ファミペイとKyashは今後は?

今後、ファミペイとKyashが連携できるようになる可能性は低そうです。そもそも、ファミマTカード(クレジットカード)以外のクレジットカードを使えるようにするという方針は、現段階ではまったくの未定らしくです。

編集長しきしま

ファミペイで還元率を求めるなら、ファミマTカード(クレジットカード)との連携が良さそうです。

当サイトの人気記事

スマホ決済にベストなクレジットカードを徹底解説!現時点で最強の高還元率PAYを実現するために必要な最強クレカを厳選した当サイトのイチオシ記事です。

この記事を読んでみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です